自己への探求 〜2500年以上前から伝わるインド発祥のヨーガやシャンカラの瞑想法をお伝えしてます。

News

【ヒマラヤへ(12/1)】
 カメラのSDカードが見当たらず写真をアップ出来てませんでしたが、やっと見つかりました。
 「News(11/15更新)」に追加しましたので、お知らせ致します。

【ヒマラヤへ(11/15)】
 お陰様で無事に日本に戻りました。バドリナートへはやっと道が開かれましたが到着と同時にがけ崩れがあり、テンプルまで行くのはかなり厳しい状況
 でした。そのためインドの一般の方々はほとんどいらっしゃいませんでした。また通行には今の時期は特に政府発行の通行書が必要のようです。ジョー
 シマスからほどなく行く関所で確認されます。わたしたちはシャンカラの高僧とともに向かったこともあり通してもらえました。


 バドリナートテンプルですが、テンプルや町自体の災害での影響はそれほどありませんでしたが、バドリナードテンプルへ行く途中のお寺は全てが土砂
 崩れで飲み込まれており壊滅状態でした。
 テンプルで皆さまからのドネーションを届け、皆さまの想いを込め本殿にあるナーラヤナン神(ビシュヌ・クリシュナ・ゴービンダ・・・・)へ祈りを
 ささげさせて頂きました。


 ドネーションはパルチ(領収書)という形させて頂いたものとそのままドネーションBOXへいれさせて頂いたものと聖者を通してのドネーションとあり
 ます。バドリナードへは上記にあるような形で16万円分ほどドネーションしました。  パルチで残してあるのは11万円分となります。


 またジョーシマスのシャンカラテンプルには、5万円ドネーションしました。その内パルチで残してあるのは2万円分となります。


 ケダルナートへは残念でしたが今回行けませんでした。まだまだ災害の危険があるため政府しか入れない状態だそうです。それでも行く方法を検討
 しましたがヘリコプターで4人で16万円かかるそうなので断念しました。ドネーション額と同等になってしまいますから。ケダルナートテンプルの
 修復、町の修復も少しずつ進んでいるようです。ケダルナートテンプルの後方にあったシャンカラのテンプルは全て壊滅状態で、御神体の
 巨大なスパティカル・シヴァリンガムも流されてしまったそうです。全般的な修復には1年はかかるようです。また来年参拝出来ればと思います。
 グルジはコルカタのシャンカラアシュラムに滞在されてましたので急遽ヒマラヤからコルカタへ向かいました。
 ケダルナートへのドネーションは残りをすべて現在の北と西のシャンカラチャリア・マハラジにお渡し致しました。

 写真はコルカタのシャンカラアシュラムとラリタトリプルスンドゥリー女神

 今回は、北のヒマラヤとは反対側にあるヒマラヤ(ジャムー)にあるヴァイシュノデーヴィーへも聖地参拝をして参りました。女神(シャクティ)に
 全てへの祝福と調和を記念して参りました。

 写真はヴァイシュノデーヴィーへの入り口、タイトなスケジュールだった為、ゴーラ(馬)に乗って頂上まで向かいました。
 昼に出発し着いたのは夜でした。

 皆さまの暖かいご支援とご協力に心より感謝致します。ありがとうございました。

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
【ヒマラヤへ(10/6)】
 バドリナートへの道が8日に修復完了されると連絡がありました。今回の訪問を宇宙・神さまに祝福して頂いているようでとても嬉しい限りです。
 それでは10日から行って参ります。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
【ヒマラヤへ(10/1)】
 6月のインド北部のウッタラーカンド州でヒマラヤの大洪水が起きました。10月10日よりヒマラヤへ行き、皆さまからお預かりした義援金を直接お渡し
 して参ります。まだまだ修復が進んでいないところが多いようですが、行けるところまで行きお渡ししてきたいと存じます。
 皆様の温かいお心遣いに感謝申し上げます。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
【Guru Purunima Eventにて(7/24)】
 昨日のGuru Purunima Event にお越し下さった皆様、

 月曜日という週始めの忙しい日にお集まりいただき、ありがとうございました!
 また、今回も陰日向で沢山の方々が助けてくださり、無事に今年のGuru Purunimaを開催、終了することができました^^
 Sevaをしてくださった皆様にも心より感謝申し上げますm(_ _)m

 当日、Guru Purunimaご参加いただけなかったにも関わらず、各地からドネーションをしてくださった皆様、当日、ドネーションとしてお買い物を
 してくださった皆様の温かいお心遣いにもこの場をお借りして感謝申し上げます。

 皆様からお預かりいたしましたドネーションは、義援金としてインド北部で起きた災害のあった地区Badrinash Temple とJoshimath Shankara
 Templeに直接、寄付させていただきます。

■ご報告
 ドネーション総合計金額:347,048円
 今回の素晴らしいご縁に心より感謝申し上げます。
 引き続き、皆様からの温かいご支援を頂けますよう何卒宜しくお願い申し上げます。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
【6月20日付け】
 インド北部のウッタラーカンド州でヒマラヤの大洪水が発生し、150人以上の死亡者が報告されました。最終的には数千人の死亡者数となると予想
 している。ウッタラーカンド州の多くの地域が洪水により孤立し、6万5千人の住民が救助を待っている状態だそうです。

 また5千人以上の人々がケダルナート寺院に閉じ込められています。モンスーンシーズンが到来すると寺院が閉鎖されるためにその前に多くの巡礼
 者達が寺院を訪れていました。また、1万5千人以上の人々がバドリナードとその周辺地域で孤立しています。

CNNニュースリンク

 バドリナートへの入り口にあるジョーティルマートは今回の大洪水の影響はなかったそうですが、バドリナートやケダルナートからの被災者達で
 数百人の方々で溢れているそうです。今後もっと増えてきます。

 ShivaSaiKrishnaではバドリナートとケダルナートとのご縁が非常に強いです。皆様からのドネーションを寄付させて頂きたいと思いますので
 皆様からの温かいご支援を頂けますよう何卒宜しくお願い申し上げます。

 ご協力頂ける方はメールにてご連絡頂けますと助かります。
 info@shivasaikrishna.com
 追って送金先をご案内させて致します。ShivaSaiKrishnaから被災地へ送金させて頂きます。

 中央はケダルナートテンプル・・・、右写真はヨガの聖地と言われているリシケシとシヴァ像












ヒマラヤでは大洪水が。。。。(日本や世界や宇宙の動向)